起業のお値段
起業のお値段

■お値段シリーズ
税込価格 : 1,365円
著  者  : 五十嵐博一
判  型  : A5判
ページ数 : 224頁
I S B N : 978-4-931562-26-4
発行年月 : 2008年3月


ご注文フォーム FAX注文シート 書店持込用シート amazon.co.jp

起業するにはいくら必要なのか?
23人の実例を基にした、起業にまつわるお金の話。

「自分のお店を持ちたい!」「会社を辞めて独立したい…」『でも、いくらお金があればいいんだろう?どれくらい儲かるの?』 自分でビジネスを始めようとするときに、誰もが疑問に思うことです。
本書では、ここ数年で起業した人たちを取材し、「何にいくら、どんな費用がかるか」「いくらで始めたのか」「いくら儲けているのか」 など起業にかかるお金の話をできるかぎり具体的に示しています。

また、国民生活金融公庫、信用保証協会、ベンチャーキャピタルなど、他書にはない“貸方からのアドバイス”も掲載しています。

■目次
第1章:起業に必要なお金とは?
第2章:タイプ別 起業のお値段
 ※自分のお店をもつ夢をかなえる
 ※ニッチ市場で稼ぐ
 ※サラリーマン時代のスキルを活かす
 ※独自技術で独立
 ※フランチャイズでスタート
 ※趣味や特技を活かしたプチ起業
第3章:専門家が教える起業とお金のノウハウ
付録:創業時に使える公的融資と補助金・助成金

■著者 五十嵐博一(いがらし ひろかず)
中小企業診断士。1964年埼玉県生まれ。 早稲田大学理工学部卒、清水建設(株)を経て(有)ファイブ・コンサルティング設立。 企業の経営支援、技術コンサルティングのかたわら、 全国各地の商工会・商工会議所の創業塾・経営革新塾の講師を務める。 『3日間でできるLLP設立ガイド』(日本実業出版社)など著書多数。