労災保険 社会復帰援護制度手続必携
労災保険社会復帰援護制度手続必携

■労務シリーズ
税込価格 : 2,500円
著  者  : 厚生労働省労働基準局
        労災補償部補償課
判  型  : A5判
ページ数 : 273頁
I S B N : 4-931562-00-0
発行年月 : 2003年3月


ご注文フォーム FAX注文シート 書店持込用シート amazon.co.jp

労働福祉事業への理解を深める本

労働福祉事業について、政府(厚生労働省)が直接行なう事業と労災特別介護施設援護事業等とを区別して紹介。その中でも特に、社会復帰に係る各種援護金等の制度については、その内容や手続きについてわかりやすく解説している。

■目次
第1章:労働福祉事業の概要
第1節:労働福祉事業の意義
第2節:労働福祉事業団の行う事業
第3節:財団法人労災ケアセンターの行う事業
第4節:労働福祉事業一覧表
第5節:社会復帰援護制度の意義
第6節:社会復帰援護制度一覧
第7節:社会復帰援護制度の手続一覧


第2章:社会復帰援護制度の種類と手続き
第1節:社会復帰を促進するため政府(厚生労働省)が直接行う事業
第2節:社会復帰を促進するため政府に代って
第3節:その他の援護事業


                 
外国人労働者のわかりやすい労災保険給付のあらまし(英語対訳版)
3,000円


  15年度版 労災保険の最近における審査請求の傾向と解説
2,500円


  わかりやすい通勤災害の手引 第3版
1,000円


  労災保険 VDT作業と眼精疲労
2,500円