労災保険 VDT作業と眼精疲労
労災保険 VDT作業と眼精疲労

■労務シリーズ
税込価格 : 2,500円
著  者  : 深道義尚
監  修  : 労働省労働基準局補償
判  型  : A5判
ページ数 : 166頁
I S B N : 4-931562-04-3
発行年月 : 1999年3月


ご注文フォーム FAX注文シート 書店持込用シート amazon.co.jp

VDT作業と眼精疲労を、法的・医学的に読み解く

労災保険における業務上疾病認定の基本から、VDT作業従事労働者の健康障害の労災補償上の取扱いまでを具体的に説明します。さらに、VDT作業従事労働者からの訴えの中心である眼精疲労について、一般の方々が理解し易いように解説します。

■目次
第1章:業務上疾病の認定の基本
疾病の概念/業務上疾病の範囲/認定の基本的考え/VDT作業とは/VDT作業従事労働者の健康障害の取扱い
第2章:眼精疲労の医学的解説
視器の構造及び機能/視器能及びその異常/主な眼の疾患/眼精疲労
第3章:参考
業務上疾病の関係法令/上肢作業に基づく疾病の業務上外の認定基準について/VDT作業のための労働衛生上の指針及び関連通達


                 
VDTと労働衛生 −資料集−
3,000円


 
外国人労働者のわかりやすい労災保険給付のあらまし(英語対訳版)
3,000円


  15年度版 労災保険の最近における審査請求の傾向と解説
2,500円


  労災保険 社会復帰援護制度手続必携
2,500円


  わかりやすい通勤災害の手引 第3版
1,000円