子供の教育費これだけかかります。
子供の教育費これだけかかります。

■お値段シリーズ
税込価格 : 1,360円
著  者  : 日労研編集部
判  型  : A5判
ページ数 : 186頁
I S B N : 978-4-931562-29-5
発行年月 : 2009年6月


ご注文フォーム FAX注文シート 書店持込用シート amazon.co.jp

家計費の中の聖域−教育費/正しい教育費を知る本

親の収入は増えないばかりか、減ったり無くなったりすることもある経済情勢。
家計全般を見直す必要に迫られながらも、教育費だけは、その額を減らされることがありません。

親が、できる限りの教育を子どもに受けさせてやりたいと考えるのは自然なことです。しかし、そのための費用すべてを出すことが親の責任かというと、決してそのようなことはありません。費用は、出すべきときに出すことが大切で、教育に「かかるお金」と「かけるお金」は違うのです。一見わかりにくいものですが、この違いを常に意識することで、親が出すべき本当の教育費が見えてくるはずです。

まずは教育費の現状を知り、我が家ではどうするのかということを夫婦で、親子で考えることから始めましょう。

■目次
PART1:うちの子にいくらかける?どうかける?
PART2:成長別・子どもにかかるお金の基礎知識
PART3:習い事にかかるお金
PART4:私立?公立?進学コース別シミュレーション
PART5:子どもの進路と夢にかかるお金
PART6:教育費を賢く貯める、捻出する


               
起業のお値段
1,365円